さくら鱒の生春巻き焼き、真鯛の冷製カッペリーニ×北イタリアの白(Gene Dining)


さくら鱒の生春巻き焼き
ワイン好きのみなさま、こんにちは!
日課として自らに「ワインのべんきょう」を課した2日目、早くも振り出しに戻った山田にらです。

職場近くにある港区芝のイタリアンレストラン「Gene Dining」の料理とワインのマリアージュの2回目です。

冷たい前菜が終わったところでスプマンテが終わり、次は温かい前菜、パスタとお魚とのことで白ワインをお願いしました。

2012 Verduzzo Friulano Castello di Porcia
北イタリア、フリウリ・ヴェネチア・ジュリア州の土着品種、ヴェルドゥッゾ・フリウラーノ100%。
圧搾後、ステンレスタンクで2日間皮と一緒に発酵・醸しを行う。
輝き透明感のある黄金色、かりんなどの黄色い果実、白い花のような香り、リッチでふくよかな酸と果実味、旨味のある白ワインです。

さくら鱒の生春巻き焼き
さくら鱒の周りに生春巻きの皮を巻いて旨味を閉じ込め、中心にほんのりピンクを残した絶妙な焼き加減で仕上げてます。カリカリに焼いた皮、アスパラソバージュ、かぼちゃのピクルスの付け合わせ。周りに散らしたスモークしたリコッタチーズがアクセントとなっています。

真鯛の冷製カッペリーニ
真鯛の冷製カッペリーニ
真鯛のカルパッチョの下にカッペリーニが隠れているといった趣向のパスタ。角切りにした甘いトマトがアクセント。
少なすぎず多すぎずという量も絶妙でした。
作り方はシンプルなので、自宅でもまねできそうです。カルパー(カルパッチョ・パーティ)にいいかもしれませんねー。

北イタリアのリッチでふくよかなボディの白ワインとお魚料理2種とのマリアージュ。
私にとっては料理2皿でグラスワイン1杯というペースがちょうどいいようです。

DATA

行くなら断然夜がおススメ!ワイン飲み放題もありますよ~♪
Gene Dining
東京都 港区芝2-16-12 鈴木園ビル1F
都営三田線芝公園駅・A1番出口より徒歩2分
TEL:03-3769-1040

■営業時間
ランチ:11:30~15:00(14:00LO)
ディナー:18:00~23:00(22:00LO)
※土曜日はディナーのみ営業

■日曜・祝日、年末年始休


関連記事

オードブル&グリド甲州

日本のフレンチ×日本のワイン(恵比寿・Les Mariages de GAKU)

ワイン好きのみなさま、こんにちは!7/27からは無職確定のくせに最...

記事を読む

赤牛パルミジャーノの白いプリン × La Stoppa Ageno 2010

エミリアロマーニャ郷土料理×ワイン(神楽坂・イルボッリート)

ワイン好きのみなさま、こんにちは!イタリアンはフレンチほどよくわか...

記事を読む

味坊鉄鍋荘

【御徒町・味坊鉄鍋荘】中国東北コース料理×白酒

ワイン好きのみなさま、こんにちは!仕事始めから一週間、平日5日フル...

記事を読む

もち豚と野菜のグリル

ゴールドラッシュのリゾット 黒トリュフ風味、もち豚と野菜のグリル×北イタリアの微発泡赤(Gene Dining)

ワイン好きのみなさま、こんにちは! 昨日は天気がよくて、朝から...

記事を読む

新着記事

根菜のラタトゥイユ カレー風味

【レシピブログ】根菜のラタトゥイユ カレー風味 × 広島の赤

ワイン好きの皆さま、こんにちは!9月に入って少し涼しくなったと思っ...

記事を読む

トマトカレー 鶏ハムのせ

【レシピブログ】トマトカレー 鶏ハムのせ × 広島のロゼ

ワイン好きの皆さま、こんにちは!フランス旅行から帰ってきて早一ヶ月...

記事を読む

スパイスチキンカレー

【レシピブログ】スパイスチキンカレー × イタリアの赤

ワイン好きの皆さま、こんにちは!夏バテ気味で元気がなかった先日、イ...

記事を読む

ライタ風冷製パスタ

【レシピブログ】ライタ風冷製パスタ × ロゼロック

ワイン好きの皆さま、こんにちは!連日の酷暑で夏バテして、ほぼ寝たき...

記事を読む

ナスとしめじのアラビアータ風

【レシピブログ】ナスとしめじのアラビアータ風 × イタリアの赤

ワイン好きの皆さま、こんにちは!6/18(月)からフランスに行くた...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

  • ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン) ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
  • VELTRA
  • Oisix(おいしっくす)
PAGE TOP ↑