【ワインの後ろ姿】正しく理解して楽しむワインの食品添加物


2013 Fiano
スーパーで手に入る安旨ワインの裏ラベルには、ケミカルな名前の食品添加物がならんでいますが、正しく理解すれば、安旨ワインも心置きなく楽しめるというもの。

ここではワインに関する食品添加物についてべんきょうしたいと思います。

亜硫酸塩

ワインの酸化防止のために古くから使われている添加物。無添加を謳わない限り、量の違いはあれど、価格に関係なくほとんどのワインに使用されています。防腐剤は誤りで、酸化防止剤です。ハムなどの発色剤、亜硝酸塩とも混同しやすいので注意しましょう。

日本で外国のワインが飲めるのも、瓶詰めして何年も経っているワインが美味しく飲めるのも酸化防止剤のおかげです。

酸化防止剤についてはいろいろな方が語っておられますが、ココファームワイナリーさんが、生産者のお立場から言われていることに尽きるかなと思います。

■ワインの酸化防止について
http://cocowine.com/vineyard_winery/winemake/wine_sankaboushi/

L-アスコルビン酸

食品や飲料の酸化防止に使用します。どうやら緑茶の材料欄にある「ビタミンC」の正体はこれのことのようです。
大好きな「おーいお茶」にも含まれています。これも流通するには最低限必要なのでしょうね。酸化した緑茶なんて飲みたくないですもの。

■ビタミンC(L-アスコルビン酸)
http://www.fusokk.co.jp/lifescience/food30/page400.html

ソルビン酸K

大量生産系のワインによく見られる表示で、ソルビン酸カリウムのこと。細菌の成長・繁殖を抑制する働きがある保存料。

先日、イベントに参加した「マドンナ」のリープフラウミルヒ、ロゼ共にソルビン酸Kの表記がありました。おそらくはぶどうを収穫してから発酵までの間にタイムラグがあってぶどうを保存しておく必要があったのだと思われます。

■菓子パンなどに使われている保存料・ソルビン酸カリウムって何?
http://news.mynavi.jp/column/rabel/004/

アラビアガム(アカシア)

増粘安定剤と書くとなんのこっちゃといった感じですが、アイスクリームやガムシロップなどの乳化剤や安定剤として飲料や食品に広く用いられている食品添加物です。

■ワイン添加物 アカシア
http://ameblo.jp/macambe/entry-10072123902.html

アンチ添加物の方にとっては卒倒しそうな内容かもしれませんが、ここに取り上げたものはワインの品質を保つために使用されるものです。

価格が安くなるにつれて、下のほうの添加物を使う率が高くなるという事実は否めませんが、気になる方は避ければよいと思います。

ワインは大人の飲み物ですので自己判断で楽しみましょう。


関連記事

ワインのべんきょう

【開催案内】ワインのべんきょう

ワイン好きの皆さま、こんにちは!なんと山田にらが吉祥寺で講師デビュ...

記事を読む

新着記事

ピーマンとウィンナーの和風パスタ

【レシピブログ】ピーマンとウィンナーの和風パスタ × 日本の白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!毎週金曜夜、武蔵野市のMIDOLI...

記事を読む

えのきのバターしょうゆスパゲティ

【レシピブログ】えのきのバターしょうゆスパゲティ × イタリアの白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!毎週金曜夜、武蔵野市のMIDOLI...

記事を読む

キャベツのカレーマリネ

【レシピブログ】キャベツのカレーマリネ × チリの白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!毎週金曜夜、武蔵野市のMIDOLI...

記事を読む

レモン風味の鶏ハム ねぎ塩ソース

【レシピブログ】レモン風味の鶏ハム ねぎ塩レモンソース × イタリアの白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!毎週金曜夜、武蔵野市のMIDOLI...

記事を読む

冷やし豚ねぎそば

【レシピブログ】冷やし豚ねぎそば × イタリアの白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!毎週金曜夜、武蔵野市のMIDOLI...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

  • ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン) ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
  • VELTRA
  • Oisix(おいしっくす)
PAGE TOP ↑