北海道三ツ星レストランの実力(札幌・モリエール)


北海道旅行の最終日、念願の札幌・モリエールでランチをいただきました。
人生初の三ツ星レストランです。

初日に美瑛の系列店「bi.ble」を予約していたにも関わらず、飛行機に缶詰になって諦めた経緯もあり、特に期待が最高潮。

旅行だからと4つあるコースの中からフンパツして5,800円のMENU MOLIEREをチョイス。
帰ったら、塩ごはんの日々が待っています(笑)。

Amuse

とうきび
とうきびの冷製ポタージュ
最初に「どうぞ」と手で取らされたのがゆでただけの熱々のとうもろこし。
後から冷たいとうもろこしのポタージュが登場。
ポタージュのなめらかさが半端ないのと素材の味を最大限に活かした味わいがこれまでになく、しょっぱなからハートを打ち抜かれました。

ブロッコリ
ゆでブロッコリとパルミジャーノ
この料理が一番すごいと思いました。
パルミジャーノの旨みとベーコンの塩味、ブラックペッパーのアクセントで食べさせるゆでただけのブロッコリーってスゴイです。
確かな腕と、味のバランスを熟知していないとこの微妙なバランスは出せないと思います。

Hors d’oeuvre

ヒラメ
ヒラメのカルパッチョ ハーブサラダ添え
このハーブガーデンのような見た目も美しいサラダもスペシャリテみたいで、メインの食材が代わっても登場するようです。

Poisson

北寄貝
北寄貝
北寄貝のリゾット
なんともインパクトのある外観の貝殻のふたを開けると、ミルクの風味のエスプーマをまとった北寄貝の下にリゾットが。
北海道の水産と酪農を同時に味わえる一皿。

Viande

合鴨
合鴨のグリエ
ごぼうかと思った茶色の棒状のものは大根のキャラメリゼでした。
メインなのにこじんまりとした盛付け、と思いきや…。

馬鈴薯
馬鈴薯のグラタン
マッカリーナ時代からのスペシャリテ、馬鈴薯のグラタン。
合鴨の横に出来立ての熱々をサーブしてもらいました。

Dessert & The

クレーム・ダンジュ ハスカップのクーリと
クレーム・ダンジュ ハスカップのクーリと
グレイスワイナリーでいただいたハスカップワインで、ハスカップが気になっていた母はハスカップのソースにご満悦。
飛行機の時間が迫っているというのにお替わりまでいただいちゃいました。

ハーブティー
ハーブティー
カモミールやレモングラス、マリーゴールドなどまるでお花畑のようなティーポット。

マカロン
マカロン
オブジェと思っていた壁際のマカロンは食後のミニャルディーズでしたー。

VIN

N.V. Champagne Thierry Triolet
N.V. Champagne Thierry Triolet
N.V. Champagne Thierry Triolet
ワインは料理に合わせて泡、白、赤をグラスでお任せいたしました。
やはりシャンパーニュはどこでいただいてもシャンパーニュならではの品格がありますね。

2011 Muscadet Sevre et Maine sur Lie
2011 Muscadet Sevre et Maine sur Lie
北寄貝に合わせて選んでくださったワインは、東京・三田のフレンチの老舗、シュバリエさん取り扱いのワイン。
評判を聞いてワインエキスパートの二次試験の後に受験仲間とランチに伺い、地下のセラーも見せていただきました。

「栃木県大谷町 天然地下蔵熟成ワイン」のシールでわかったのですが、そのことを指摘したのは私で2人目とのこと。
フランスでいただくのと同じ味がするので、モリエールさんでも入れているそうですよ。

2012 Cote du Rhone
2012 Cote du Rhone
合鴨に合わせて、シラー主体のコート・デュ・ローヌ。
こちらもシュバリエさん取り扱いのもの。

じつは少しだけ北海道のワインを期待していたのですが、このレベルのお料理に合うワインは残念ながら北海道には存在していないのかもしれません。
北海道の食材を使っていても、技法はフレンチなのでやはりワインはフランスのものがよいですね。

このクオリティでこの価格は北海道ならではなのでしょう。
東京の三ツ星フレンチなんてお高くて庶民の私には無理ですもん。

料理だけじゃない、演出も楽しい、サービス精神溢れる素敵なレストラン。
今度はディナーに伺いたいと思いました。

今回、人生初の三ツ星レストランでしたが、いいですね、三ツ星レストラン。
一生に何度も来れるところじゃないけれど、ここにくるために日々地に足をつけて頑張るとか、決して贅沢ではない、庶民の人生に希望を与えるのが三ツ星レストランならではの存在意義と思うのです。

DATA

また行けるように頑張ろう!と本気で思いました♪
モリエール
〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘2−1−1
TEL:011-631-3155

■営業時間
Dejeuner:11時30分~14時00分
Diner:17時30分~20時00分

■水曜定休

モリエールフレンチ / 西28丁目駅円山公園駅

昼総合点★★★★ 4.3

2014/09/16 | Déjeuner


関連記事

山形だしおろし冷や麦&ちくわ天×プレモル

山形だしおろしひやむぎ&ちくわ天×プレモル(嵯峨谷 浜松町店)

ワイン好きのみなさま、こんにちは!連休最終日の昨日、冷たいものばか...

記事を読む

パンバイキング

【NOBU cafe】パンバイキング×くらむぼんワインナイアガラ

ワイン好きのみなさま、こんにちは!鋭意有給消化中の山田にらです。 ...

記事を読む

5月2日のごはんプレート×フランスのソーヴィニヨンブラン

5月2日のごはんプレート×フランスのソーヴィニヨンブラン(あたらしい日常料理ふじわら)

ゴールデンウィーク初日、小金井の桜町病院での定期検診の後、約3ヶ月...

記事を読む

N.V. Champagne Petitjean-Pienne Cuvée Coeur de Chardonnay blanc de blanc Grand Cru

にらや的初詣 chez Bon Appetit

今年はまだ神社への初詣には出かけていないのですが、「マリアージュのべん...

記事を読む

ブロッコリーのポタージュ&ドミニク・ブシェオリジナルシャンパーニュ

煌めきランチ会 Chez Dominique Bouchet Cafe

カラーセラピスト、ヌメロロジストのEtsukoさん主催のランチ会が銀座...

記事を読む

新着記事

邑美人白菜の豆乳シチュー

【レシピブログ】邑美人白菜の豆乳シチュー × 新潟の白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!山田にらです。引き続き無職満喫中の...

記事を読む

豆苗のおむすび 花椒風味

【レシピブログ】豆苗のおむすび 花椒風味 × カリフォルニアの白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!お正月が過ぎても無職満喫中の山田に...

記事を読む

群馬県産トマトのおでん

【レシピブログ】群馬県産トマトのおでん × 栃木の白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!山田にらです。お正月はおせちとワイ...

記事を読む

ちぢみほうれん草のチーズ焼き

【レシピブログ】ちぢみほうれん草のチーズ焼き × 新潟の赤

ワイン好きの皆さま、こんにちは!山田にらです。2022年になりまし...

記事を読む

おせち2016

【マリアージュ】超簡単!お正月料理(レシピ有り)&ワイン〜おすすめ6本

ワイン好きの皆さま、こんにちは!料理とワインのマリアージュを日々研...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

  • 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
  • らでぃっしゅぼーや
PAGE TOP ↑