Déjeuner Chez Au goût du jour Merveille HAKATA


7/11(金)、12(土)と本社のある福岡に全社集まっての会議があり、かねてから気になっていたレストラン「Au gout jour」の博多の支店に伺いました。
博多のお店は地元九州の食材を使ったメニューということで期待が膨らみます。

シャレトンシュワッ
お店はJR博多駅の駅ビル「アミュプラザ」の9Fレストラン街にあります。
ちょうどバーゲンのシーズンのようで、ウルトラの母はじめ、ウルトラマン出演の怪獣たちがおしゃれに着飾って「シャレトンシュワッ(博多弁で”しゃれとんしゃー(洒落てるね)”のウルトラ語とのこと)」とポーズを取っている顔ハメ看板を発見!
ジャミラちゃんになりきってみました。
ちなみに左端のゼブラっぽい方がわからなかったので調べましたら「ダダ」という怪獣さんらしい。
第一次世界大戦後に起こった芸術運動「ダダイスム」から産まれたキャラクターとか。子供相手に高尚な世界観があったのですね、ウルトラマン。

APERITIF

スパークリングワインと季節のフルーツ
スパークリングワインと季節のフルーツ
ランチの前に仕事でお世話になっている博多在住のスタッフさんとお向かいの「キャンベルアーリー」でお茶をしました。
パンケーキとフルーツのお店ですが、「スパークリングワインと季節のフルーツ」なんという素敵なメニューがありましたので、アペリティフがわりに頂きました。
ゴールドキウイの甘みと酸味が、スペインのカヴァの酸味とよく合っていました。
フルーツとスパークリングワイン、やみつきになりそうです。

MENU

宮崎産“ゴールドラッシュ”の冷製スープ
宮崎産“ゴールドラッシュ”の冷製スープ
HPのメニューにはヴィシソワーズとあったのですが、なぜかとうもろこしの冷製スープ。
贅沢にも白トリュフがトッピングされていて、腰が抜けそうなほどいい香りを放っていました。左上にちょこんとのっているのは、とうもろこしの粉のミニフィナンシェ。一口かじってスープを頂くととうもろこしの甘みを堪能することができます。
ランチで一番お高いコースのスープがこれでしたので、得したということでしょう。ラッキー。

大分産“冠地どり”とフォワグラのテリーヌ 香ばしいグリエにして
大分産“冠地どり”とフォワグラのテリーヌ 香ばしいグリエにして
フォアグラのテリーヌ自体が品のよい仕上がりでそれだけでも美味しいのですが、さらに軽くグリエすることで香ばしさがプラスされてより複雑な風味になりました。

糸島 雷山豚 肩ロースのロースト、わらの瞬間燻製 旬の野菜のソテー、ジュのソース
糸島 雷山豚 肩ロースのロースト、わらの瞬間燻製 旬の野菜のソテー、ジュのソース
豚がもちもちして柔らかい。野菜も少しずついろんな種類がのっていました。
ソースはお肉のジュと蜂蜜です。

韃靼蕎麦茶のブランマンジェ ゲランドの塩のソルベとシチリアのオリーブオイル
韃靼蕎麦茶のブランマンジェ ゲランドの塩のソルベとシチリアのオリーブオイル
韃靼蕎麦の風味がしっかり利いたブランマンジェ。デザートのソースにオリーブオイルというのがいい。シチリアのオリーブオイルはレモンのような風味がするのでこういう使い方もできますね。

写真撮り忘れましたが、食後のお茶は武雄市のレモングラスのハーブティ。
食後に嬉しい味でした。

フランスパン
フランスパン
小さなフランスパンが焼きたての熱々でサーブされます。パンを割ってバターの塊を入れて予熱で溶かします。バターとの相性が絶妙。思わずお替わりしちゃいました。

LES VINS

ワインはコースに合わせたおすすめワインセット3種をお願いしました。

2012 Emile Beyer Cote d'Eguisheim Tradition
2012 Emile Beyer Cote d’Eguisheim Tradition
とうもろこしの冷製スープに合わせて、ちょっと甘い感じのするアルザスのピノ・ブラン主体のアッサンブラージュ。
とうもろこしの甘みと似たものマリアージュでした。
セパージュはピノ・ブラン85%、ミュスカ15%(ミュスカ・オットネルとミュスカ・ダルザス各50%)とのこと。

2012 Bourgogne Chardonnay Chaumes des Perrieres
2012 Bourgogne Chardonnay Chaumes des Perrieres
「フォアグラは赤でも白でもどちらも合うのですが、どちらがお好みですか?」と聞いてくださり、白でお願いしました。
ブルゴーニュ・シャルドネですが、ムルソー村の生産者さんなので、ACブルゴーニュクラスでもしっかりムルソーのようなふくよかな香りのする素敵なワインでした。
このワインと一緒にいただいたフォアグラとのマリアージュも素晴らしく泣きそうになりました。

2012 Carignan Domaine des Terres Falmet
2012 Carignan Domaine des Terres Falmet
果実味あふれるラングドックのカリニャン。お肉を食べてワインを一口含むと、口の中でベリーのソースになります。
付け合わせのごぼうやかぼちゃにもよく合いました。

JR博多シティのレストラン階という便利だけど落ち着かない立地というハンデがありながらも、非常に完成度の高い料理とワインのマリアージュに大満足。
来月は麹町のAu gout jourに予約を入れています。こちらも楽しみです。

MENU

Elile Beyer
Raymond Dupont-Fahn
Domaine des Terres Falmet

博多に行ったらまた行きたい♪
Au gout jour Merveille HAKATA
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 JR博多シティアミュプラザ博多9F
JR博多駅直結
TEL:092-413-5301

■営業時間
Dejeuner:11:00~15:00(L.O. 13:30) 
Diner:17:30~23:00(L.O. 21:00)

■年中無休

オーグードゥジュール メルヴェイユ 博多フレンチ / 博多駅祇園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

2014/07/14 | Déjeuner


関連記事

山形だしおろし冷や麦&ちくわ天×プレモル

山形だしおろしひやむぎ&ちくわ天×プレモル(嵯峨谷 浜松町店)

ワイン好きのみなさま、こんにちは!連休最終日の昨日、冷たいものばか...

記事を読む

パンバイキング

【NOBU cafe】パンバイキング×くらむぼんワインナイアガラ

ワイン好きのみなさま、こんにちは!鋭意有給消化中の山田にらです。 ...

記事を読む

5月2日のごはんプレート×フランスのソーヴィニヨンブラン

5月2日のごはんプレート×フランスのソーヴィニヨンブラン(あたらしい日常料理ふじわら)

ゴールデンウィーク初日、小金井の桜町病院での定期検診の後、約3ヶ月...

記事を読む

N.V. Champagne Petitjean-Pienne Cuvée Coeur de Chardonnay blanc de blanc Grand Cru

にらや的初詣 chez Bon Appetit

今年はまだ神社への初詣には出かけていないのですが、「マリアージュのべん...

記事を読む

ブロッコリーのポタージュ&ドミニク・ブシェオリジナルシャンパーニュ

煌めきランチ会 Chez Dominique Bouchet Cafe

カラーセラピスト、ヌメロロジストのEtsukoさん主催のランチ会が銀座...

記事を読む

新着記事

邑美人白菜の豆乳シチュー

【レシピブログ】邑美人白菜の豆乳シチュー × 新潟の白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!山田にらです。引き続き無職満喫中の...

記事を読む

豆苗のおむすび 花椒風味

【レシピブログ】豆苗のおむすび 花椒風味 × カリフォルニアの白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!お正月が過ぎても無職満喫中の山田に...

記事を読む

群馬県産トマトのおでん

【レシピブログ】群馬県産トマトのおでん × 栃木の白

ワイン好きの皆さま、こんにちは!山田にらです。お正月はおせちとワイ...

記事を読む

ちぢみほうれん草のチーズ焼き

【レシピブログ】ちぢみほうれん草のチーズ焼き × 新潟の赤

ワイン好きの皆さま、こんにちは!山田にらです。2022年になりまし...

記事を読む

おせち2016

【マリアージュ】超簡単!お正月料理(レシピ有り)&ワイン〜おすすめ6本

ワイン好きの皆さま、こんにちは!料理とワインのマリアージュを日々研...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

  • 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
  • らでぃっしゅぼーや
PAGE TOP ↑